GUIDELINE 応募要項

テーマ私が想う北海道

北海道の歴史・文化、自然、風景、産業、人物等から着想を得たもの。

応募資格

2018年(平成30年)7月17日(北海道みんなの日)現在、10代・20代の若者。

応募方法

下のボタンよりエントリーしてください。
エントリー者に作品アップロード用のURLをメールでお送りします。
作品アップロード用URLには、
動画ファイルと応募シート(PDFもしくはEXCEL)を
ひとつのフォルダにまとめてZIP形式でアップロードしてください。
各ファイルとフォルダの名前には、
「代表者名」と「作品名」の明記をお願いします。

応募期間

2018年(平成30年)5月30日(水)〜6月30日(土)23:59まで

動画ファイルの拡張子とサイズ

拡張子:mp4 / mov
ファイル容量:1GB以内

●動画の縦横のサイズは問いません。 ●あまりにもサイズが小さく審査に影響が出る場合には、担当者より連絡をする場合がございます。

応募料

無料(制作費は応募者負担とします。)

作品時間

15秒〜150秒

応募部門

10代部門2018年7月17日現在
10~19歳の方
20代部門2018年7月17日現在
20~29歳の方

予選

2018年(平成30年)6月30日までに応募のあった全作品を実行委員会にて審査し、
各部門上位5作品程度を通過とします。
予選通過者には、2018年(平成30年)7月10日頃にメールで連絡いたします。

決勝戦、表彰式

●日時:2018年(平成30年)8月5日(日)15:20から
●場所:北海道立総合体育センター「北海きたえーる」視聴覚室
(〒062-0905 札幌市豊平区豊平5条11丁目1−1)
5名の決勝審査員による審査を実施し受賞者を決定します。

審査方法

魅力
北海道の魅力を
伝える内容と
なっているか
視点
若者ならではの
独創的な視点や
発想があるか
ストーリー
見る人を
惹きつける構成と
なっているか
演出
映像等の見せ方
に創意工夫が
あるか
拡散力
人に伝えたくなる
力を持って
いるか

入賞及び副賞

●グランプリ………………各1作品
●審査員特別賞……………複数作品
●準グランプリ……………各1作品

応募作品の取り扱い

・応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、主催者及び主催者の許可した企業・団体は、応募者の許諾を要することなく無償で、作品をテレビ放送、Webぺージ、YouTube等動画投稿サイトにおける配信、その他イベント・PR等に利用し、また、営利目的以外の用途で二次利用(複製、編集、上映、頒布)できるものとします。 ・作品の利用にあたり、作品を一部編集(字幕・ナレーション追加、静止画、切り出し等)することがあります。その場合でも著作者人格権を行使することはできません。

禁止事項

応募者は、当コンテストの利用に関して、次の事項を行わないものとします。

・他の応募者または第三者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する行為。 ・他の応募者または第三者を差別、誹謗中傷、脅迫し、あるいはプライバシー、人権等を侵害する行為。 ・主催者の名誉・信用を傷付け、信頼を毀損する行為。主催者の運営を妨げる行為。 ・その他法律、法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
その他主催者が不適当・不適切と判断した行為、及び上記に掲げる行為によって、主催者または第三者に損害を生じた場合、応募者はすべての法的責任を負うものとし、主催者および第三者に損害を与えないものとします。主催者は、応募者が上記に掲げる行為を行ったと合理的に判断した場合は、事前に通知することなく、コンテストへの参加を除外することができるものとします。

お問い合わせ先

ホームページ内にある問い合わせフォームよりお問い合わせください。

その他注意事項

・応募作品に使用する映像・音楽・音声・素材等は、著作権等の知的財産権の処理が必要無いものを使用するか、必要な許諾手続が済んだものを使用してください。 ・映像に関し、第三者の肖像権やプライバシーの権利を侵害することのないよう注意してください。 ・作品中に通行人の顔が映っているなど、個人が容易に特定しうる場合は、その個人の承諾を得るか、個人を特定できないよう配慮してから応募してください。 ・応募作品について、著作権者や肖像権者などあらゆる権利を有する者から権利侵害・損害賠償等の主張がなされた場合は、応募者の責任と負担で解決するものとし、主催者は関与しません。 ・応募内容や応募作品に関し、虚偽や違反などがあった場合は、入賞作品の発表後でも入賞を取り消し、賞品等の返還を求めるものとします。